メニュー

リハビリ

リハビリは継続しておこなうことが重要です。自分のペースで無理なく続けてください。

運動器リハビリテーション

関節痛や腰痛、頚部痛また、炎症、骨折、捻挫などに対して、温熱療法、レーザー治療、干渉低周波、下肢循環改善機、遠赤外線、下肢筋力訓練機、上肢運動器、ウォーターベット、頚部牽引機、腰部牽引機、上肢浴機、下肢浴など最新の治療器と親切で明るいスタッフで治療しています。

牽引療法は腰椎牽引(骨盤牽引)と頚椎牽引とがあります。腰椎牽引では腰臀部の筋をリラックスさせ、股関節と膝関節とを十分に屈曲させる前屈位姿勢での牽引が望ましいとされています。スーパートラックST-1Lはこの姿勢が容易に得られる座部形状を採用し、効果的に牽引療法を行えるように工夫されています。

guide-img13

「アクアタイザーQZ-220」は、ウォーターベッドタイプならではの浮遊感に抱かれながら、「水」の流体特性を応用し、「手技療法」と同様の力強く・心地よい刺激をつくりだします。

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME